全国の産業人クラブ

神奈川産業人クラブ

会長メッセージ

神奈川産業人クラブ会長 (株式会社大和ケミカル 会長 中村 幹夫)
 神奈川産業人クラブは1983年に発足し、現在、会員数は90社を超えております。神奈川県内の企業経営者および産業人が集い、情報交換を図る中で、ビジネスマッチングの機会が生まれることも少なくありません。その一方で、会員同士の仲がとても良く、ビジネスの場を離れても、プライベートでは良き仲間として新たな関係を築いています。神奈川産業人クラブへの入会を契機として、公私共に新たな出会いを得られ、企業幹部としての資質向上にもつながっていると感じています。
 神奈川県は、国内でも重要な成長戦略を担う県です。ロボットや医療をはじめ、多様な産業が集積しています。
 私の所属する株式会社大和ケミカルは、1972年に神奈川の地に誕生致しました。以来、ゴム成形のエキスパートとして、独自の配合技術と高度な製造技術で、お客様に良品廉価のゴム製品を提供し続けております。神奈川の地で事業を行っている関係から、ご縁があって神奈川産業人クラブにも長らく関わって参りました。
 この度会長に就任致しましたことで、これまで歴代の会長の皆様が築き、引き継いでこられました意思を、私も受け継いでいきたいと、気持ちを新たにしております。
 今後は、一社でも多くの企業の皆様にご入会いただけるよう、会員の皆様のご意見も頂戴しながら、活動をさらに活発化し、さらに魅力的な会としていくことを目標に取り組ませていただく所存です。

会の紹介

活動トピックス

1月末の賀詞交歓会は例年、会員と招待客合わせて100人余りが出席。同時開催で神奈川県知事を招きセミナーを実施しています。夏の総会では会員企業の懇親会と経済人を招いて講演会を行っています。

新年祈祷会は毎年、鶴岡八幡宮で行います。社運隆昌を祈願し、その後の懇親会も参会者の楽しみとなっています。ゴルフコンペは年に1度。今後は年に2度に増やし、他産業人クラブとも交流を検討しています。

神奈川産業人クラブ事務局横浜市中区南仲通4-39-2 箕田関内ビル7階(日刊工業新聞社横浜総局内)
電 話:045-201-7421  FAX:045-201-7424

このページの先頭へ